結婚式は大人数じゃなくてもいい!?少人数で挙げよう!

親族のみで挙げる結婚式

結婚するのに、知り合いにあんまり知られたくないという人もいるかと思います。そういう人は、親族だけで挙げてみましょう。親族ぐらいには知らせた方がいいと思う人は二人っきりよりも、一緒に結婚式を挙げた方がいいと思います。親族なら秘密も守ってくれる人が多いでしょうし、結婚したことも広まりづらいかと思います。知り合いが親族以外にいなければ、お互いの親族とも交流しやすく、仲良くもなりやすいと思います。このようにいろいろなメリットがあるので、親族だけで挙げるのもいいですね。

少人数の知り合いと挙げよう

知り合いを少人数にとどめて結婚式を挙げるのもいいかと思います。たくさんの人がいるのは疲れるという人にはおすすめですね。少人数なら仲のいい友達とも喋りやすいですし、何かと都合がいいと思います。ですので、友人が少ない人も卑下せずに少人数の仲のいい人と楽しんでください。人が少ないと結婚式場もそんなに広い場所を使わなくていいので、場所代も安く済みます。食事やドリンクがあればその分も安く済みます。このように、少人数は逆に結婚式を挙げやすいメリットもあるのでおすすめです。

二人だけで結婚式を挙げよう

二人だけで結婚式を挙げるのってロマンチックですよね。海外で挙げればまるで駆け落ちみたいです。二人なら場所も自分たちが挙げたいところでいいので、決めやすいです。人をいっぱい招待してしまうと、どうしても参加出来ない人が出てきてしまいます。そして、家の近くや職場の近くで挙げることになりやすいです。二人きりなら海外でもどこでも、二人の予定さえ合えば大丈夫なのでおすすめです。二人っきりで結婚式を挙げれば、誰も見ていないので恥ずかしくもありません

近年は人間関係の希薄化の拡大により、結婚式なら親族のみ、という少数主義の挙式が徐々に増えつつあります。